WiMAXはずっと同じプロバイダを使わない方が良い理由

これからWiMAXを自宅のメインのネット回線に使おうと思っている人の中にはWiMAXも
固定回線みたいに一度契約したらずっと同じプロバイダと契約するのが普通だと思う人もいるかと思います。

ですがWiMAXの場合は1回契約しても一定期間使って他のプロバイダに乗り換えた方が良いです。

WiMAXの場合は最低利用期間利用したら他のプロバイダに乗り換えた方が良い理由

では実際にWiMAXを契約する時にはどうして頻繁に乗り換えた方が良いかというとそれは
乗り換えた方がお得になるからです。実際に乗り換えればその度にキャッシュバック特典を受ける事ができるというのがあります。

ただ中には1度WiMAXを契約したらそこから他社に乗り換えるのが面倒だと思う人もいます。
確かに一定期間WiMAXを使って解約してまた他で契約するのは面倒です。

ですがそれ以上にキャッシュバック特典を受けるメリットの方が大きいです。
なので最初に良いと思ったプロバイダをずっと使っていたいという気持ちは理解できますが
お得にWiMAXを使うには乗り換えてキャッシュバックを受けるのが一番です。

同じプロバイダを使っていると良くない点とは

また実際にWiMAXを契約すると気づくのが最初は月額料金が安かったのが
ある時から月額料金が高くなっているというのが普通にあります。

またこういう固定費の費用をいつもチェックしてない人は自分が知らないうちに
月額料金が高くなっていて後になってから驚くというのが普通にあります。

なのでずっと同じプロバイダでWiMAXを使っているとある時からずっと月額料金が
高くなるというのあるのでWiMAXを契約する時は1つのプロバイダでずっと使おうと
思わずに最低利用期間が経過したら乗り換えるのがおすすめです。

そうすればいつの間にかずっと高い料金でWiMAXを使っていたという事を防げるようになります。

WiMAXが良い点はどういうのがあるか

また実際にWiMAXを契約しようと思った時にどういうメリットがあるかというと
それは光回線みたいに1度回線契約したからと言ってずっとそこを使ってないと損してしまう事がない点です。

光回線の場合はWiMAXみたいに簡単に契約してネットが使えるようにはならないです。
なぜなら開通工事をしないと光回線は使えないからです。

またその開通工事に掛かるコストもバカにならないです。
なので光回線の場合は一度契約したらそこに不満があってもずっとそこを使う事になるのが普通です。

ですがWiMAXの場合は光回線みたいな工事は不要です。
そのおかげで気軽に他社に乗り換える事ができるというのがWiMAXの良い点です。

できるだけ気軽に自宅にネットを引こうと思った時はWiMAXがおすすめです。
またその際には最低利用期間使ったら別のプロバイダに乗り換えてキャッシュバックをもらう
というのを繰り返すのが一番お得になるので面倒でも一定期間使ったら乗り換えるというのを繰り返した方が良いです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*