WiMAXを使っていて不満だと感じた点とは

WiMAXを使えばすぐに自宅でそこそこ快適なネット環境がすぐにできます。
ですがその反面これを使っていて不満に感じた事も多かったです。

なので実際に自宅のネット回線をWiMAXにしようと思った時には少し考えてからどうすべきか考えた方が良いです。

実際にWiMAXを使っていて不満に思った点

では実際に私がWiMAXを使ってどういう点で不満を感じたかというと
それはWiMAXは世の中に登場した時よりも使いにくくなっているという点に一番不満を持っています。

なぜなら世の中に初めてWiMAXが登場した時はこれが固定回線の代わりになると言って始まっただけあって
本当に固定回線を使っているのと変わらないくらい快適にネットが使えていたのが徐々に制限を加えるようになって
ネットを使い放題で使えなくなったからです。

なので昔のWiMAXのイメージでWiMAXを使い始めたら思っていたのとは違っていて
使いにくいと感じた点で大きな不満を持ったというのがあります。

WiMAXの不便な点は意外と多いのか?

また実際にWiMAXを契約してみると思った以上に使いにくいというのも
WiMAXを使っていて良くないと思いました。

特に私がこれを使っていて不満に思ったのはモバイルWifiルーターでありながら
移動しながらネットを使えないという点です。

確かにWiMAXは使えるエリアがかなり限られているのは知っていました。
ですが使用可能エリアがあまりに細かすぎて同じ場所にいても少し動いたらもう圏外になってしまう
というのがこれを使っていて不便に感じました。

それではなんのためのモバイルWifiルーターなのかというのがあります。
モバイルWifiルーターはいろんな場所で使えてこそ価値があると思うので
それが可能でないWiMAXに不満があります。

WiMAXのモバイルWifiルーターの使い方はどうすべきか

ではそれだけ使い勝手が悪いWiMAXのモバイルWifiルーターはどういう風にして使ったら良いかというと
持ち歩けると言ってもすぐに電波が届かないエリアになってしまうので基本的に持ち歩いて使うのは無理です。

なのでWiMAXの場合は他のモバイルWifiルーターとは違って外に持って行って使うのは無理と思った方が良いです。
ですからWiMAXの場合はモバイルWifiルーターと言っても家でしか使えないので家の中で一番電波の入りが良い場所に
持って行ってそこに置いて使うのがベストな使い方です。

なのでWiMAXのモバイルWifiルーターを使う時は基本は家の中でベストな場所に置いて使うという事になります。

実際にWiMAXのモバイルWifiルーターを使う時は外では使える事があるかもしれないという程度で使うのが良いです。
そうしないと実際に外に持って行くとほとんど使えない事になるのでその不便さは最初から分かった上で契約しないといけないのがWiMAXです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*