WiMAXサービスの特徴とは?利用するメリットと注意点

時代の移り変わりの中で携帯電話やパソコンが身近になって来ていることで、インターネットのサービスに力を入れている会社が増加傾向にあります。そういった中でリーズナブルな価格と気軽さで注目されているのがWiMAXです。今回は、WiMAXの特徴を紹介すると共に、利用におけるメリットについてご紹介します。

WiMAXサービスの特徴と他との違い

WiMAXとは国内大手の通信業者のKDDIグループの一つでもあるUQコミュニケーションズが提供しているサービスです。携帯電話でおなじみの3Gと同様に移動しながら通信が行えるのが特徴になります。一見すると携帯電話と同じような意味合いに感じられるこのサービスには通話の機能は付属されていないのが特徴です。わかりやすくインターネットの利用に特化した接続サービスと考えて問題ありません。

基本的な使い方としては、契約時に提供されるモバイルルーターと呼ばれる専用の機器を使って携帯電話やタブレット、パソコンに接続する形になります。接続をする上で難しい手順は必要ないため初めての人でも安心して使えるのが特徴です。

WiMAXを利用のおけるメリット

WiMAXの利用にはいくつかのメリットがあって、その一つが通信速度の速さです。一般的なモバイルインターネットと呼ばれるサービスでは利用エリアや時間帯によって通信速度に影響が出るケースも少なくありません。それに対してこちらは常に安定した速度が確保されているのでストレスを感じることなく利用できます。携帯電話で比較的多い悩みの一つにある使いすぎによる通信制限についても殆ど影響が出ない点も魅力です。

そのほかのメリットとして費用の少なさが挙げられます。WiMAXは通常のインターネットで必要な事前の工事も不要な上にリーズナブルな月額料金に設定されているのが特徴です。これは少しでも費用を抑えたいという人によって大きなメリット言えます。

利用において気をつけるポイント

数多くのメリットを持っているWiMAXですが、利用する上で注意すべきポイントもいくつかあります。その一つが利用する環境によって変わる電波の強度です。通信速度は周波数に左右されるため、高ければ高いほど快適な速度が確保されます。WiMAXは高い周波数によって快適な通信速度が約束されている反面、障害物に若干弱くビルなどの建造物が立ち並んでいる場所では電波が入らないこともあるので注意が必要です。

契約期間においても一般的な携帯電話と同様に契約の縛りが存在します。WiMAXは3年間という決まりが設けられていて、指定の期間以外で解約を行なってしまうと違約金が発生してしまうため、気をつけなくてはいけません。

WiMAXの強みを活かした利用を

インターネットは日本人の生活においてなくてはならない物となりつつあります。WiMAXは場所を選ばずに気軽にインターネットに接続できるのはもちろん、リーズナブルな値段で使い続けられるなど数多くのメリットを持っているのが特徴です。仕事やプライベートなどネットの利用が多い人はWiMAXの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*